高金利の消費者金融

高金利の消費者金融

 

消費者金融で借入をしたことがある人はご存知だと思いますが、消費者金融は銀行よりも金利が高く設定されています。金利が高いということはその分支払うお金も多くなるということ。なので消費者金融で借りるのはデメリットが多いと考える人がほとんどです。しかし意外にも消費者金融で借りる方が良いということもあるのです。金利は借入期間によって大きく変わります。例えば18%の金利で5万円借りるとします。この金額を30日で返してしまえば利息は739円しかかかりません。それがもし一年かけて返すとなると利息は9000円にも膨れ上がるのです。つまり30日で完済した場合は50,739円返せばOK。一年で完済するのなら59,000円返せばOKとなるのです。この違いは見てすぐにわかるようにとても大きいですね。ですので早めに返すことができるのなら、高金利の消費者金融でも特に問題はないのです。消費者金融は銀行に比べて審査に通りやすく、即日融資も可能となっているところがほとんどです。すぐにお金が欲しい、次の給料日には完済できるという場合は消費者金融を利用した方がお得でしょう。長期間にわたって返済をしていくつもりなら、初めから銀行での借り入れをおすすめします。